SONYアクションカムHDR-AS30Vをげっとしてみた の続き

アクションカムをげっとしてすぐに実験しようと思い、山寺まで行ってきた。
3連休の中日という事もあり激混みでしたが、それはそれで人をうまく映像で表現できたら、もっといい映像になったかもと思ってます。

で、足プルプルいいながら出来上がった即席映像がこれ。
[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=YEPOXJWWMMc&vq=hd720[/youtube]

反省点だらけなんだけども、
1)どの様な場所なのか事前のお勉強が足らなすぎた
2)どんな映像をとりたいか、コンセプト定まらぬまま撮影してしまった
3)疲れてゼーハー行ってしまい、胸の呼吸で映像がブレまくった
4)広角すぎて逆に中心から遠い程、円みがかってしまった
あたりが主に次に生きる課題。

それでもやっぱりiPhone5で撮影するよりかはずっと画質はいいし、集音も十分だし、
手軽に撮影するならこの29800円は妥当な価格かなーと感じています。
おそらく同価格帯でデジタルビデオカメラも購入できるとは思うのですが、如何せんデザインも撮影スタイルもイケてないので。。。

ただやっぱりアクションカムなので、どちらかというとアクティビティ向けのカメラかなと。
チャリにつけたり、海の中もぐったりには、相当使えそう。
風景動画はやっぱり不向きで(撮影スタイル重視なので僕はこのまま使うけども)、
撮影するためにわざわざiPhoneのアプリで被写体の範囲をチェックしながら撮影するのは、ちょっと面倒かなーと思います。

これから紅葉シーズン真っ盛りなので、きれいな被写体をきれいに撮れるか、次のステップ踏んでみようと思います。

※メモがてら。HD720のyoutubeリンクをつくる時は”&vq=hd720”と挿入すれば一発で飛ぶみたい。知らなかった!

げーしー
  • 2013年から始まった人生ログ。
    自分の振り返りを目的として色々とメモしています。

MovieTechTrip

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください