SONYアクションカムHDR-AS30Vをげっとしてみた

ついにゲットしました!!
10月11日発売で12日にゲット。こんなに気合い入れて発売日から狙ったのは初代iPad以来かもしれない。
実は色んな試行錯誤があり、のらりくらりしながら購入に至った訳です。

きっかけになったのは、”World Cruise”という旅する動画を見て。
[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=5PV9_7lWPLc[/youtube]

たしか作者は電通出身の方で、マスコミ関係の先輩から”面白いから見てみなよー”とだいぶ前に言われたのがきっかけ。
当時からきれいで自然な風景動画にめちゃくちゃ惚れ込んでいたのですが、自分で作ってみたい欲が走ってしまい、
どうやればきれいな動画が撮れるかいろいろと調べるようになりました。


まずはスタビライザーを購入して、いつも手が震えている自分でも安定して撮影できるようにと思って。
確かに丁度右胸あたりに支えができて安定する安定する。これはいい買い物だったかもしれない。

で、iPhone5を設置して風景動画撮ってiMovieで編集してみたんだけども、
①音が全然拾われない、②映像が粗い、③映像が明るい、、、ってボロボロな状況に!
手軽な方がいいと思ってたけど、やっぱりスマートフォンでの撮影はスペック的に限界があった。

で、手軽さをキープしながらいい方を模索してたら、丁度SONYアクションカム発売のニュースがズドン!
前回のAS15Vと比べても、集音マイクが標準搭載され、映像もどうやら良くなっているみたい(ここは勉強不足!)。
というわけで速攻買ってしまった訳です。

actioncam

これでまずは実験してみようと思います。
YouTubeのチャンネルも前もって作成したので、あとは作品を作るだけ!楽しみです。

げーしー
  • 2013年から始まった人生ログ。
    自分の振り返りを目的として色々とメモしています。

MovieTechTrip

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください