シンガポール生活その15:TunnelBearで日本のコンテンツ視聴

テレビ東京のビジネスコンテンツが海外は未だシンガポールに対応していないので不正且つベストエフォートのサービスしか見れない状況を打破しようとしてたら発見したアプリ。

https://www.tunnelbear.com
Untitled
これはPCからVPN(Virtual Private Network)という通信トンネルをはって、シンガポールにいながらもあたかも日本にいるように見せかけて、
日本でしか見られないコンテンツも視聴できちゃうアプリ。

選べる(見せかける)国もUS・UK・日本・フランス・ドイツ・・・13カ国を選べるので、それ以外にもその国でしかダウンロードできないアプリであったりコンテンツであったりを手に入れちゃうわけです。
しかも便利なのが通信料500Mであれば無料なので、自分のような月5−10コンテンツくらいの視聴であれば、何とか無料で耐えうるかな、と。

Untitled3
アプリをダウンロードしてアカウント登録してVPNトンネルをはる時に見せかけたい国を指定してあとはONにするだけ。超簡単。

Untitled1
お陰様でテレビ東京の有料コンテンツも日本からのアクセスだと見せかけられるので、自由に見れる事が確認できました。こりゃあ便利だ!!!

こんな記事もあった。
How To Bypass The Great Firewall Of China Using A Free VPN
中国に行った人がGreatFirewall(政府のインターネットアクセス規制)でFacebookとかGoogleとか利用できないのに対して、
TunnelBearをONにして各アプリがうまく動いたって話。
なので、国で制御しているアプリも筒抜けにしちゃう破壊アプリなわけです。きっと若者はこうやってうまく切り抜けて使ってんだろうなと。

昨日ブンデスリーガが開幕して、早速ドルトムント戦を何とか見ようとしたんだけど、Liveで見れるサイトはあったんだけど、欧米へのアクセスのようなのとアクセスが混雑して結構タイムラグは激しくてキレイに見れず。。。
何か安定したアクセスで生視聴できる方法を模索したいと思います。番組契約すればいいだけなんだけども。

げーしー
  • 2013年から始まった人生ログ。
    自分の振り返りを目的として色々とメモしています。

SingaporeTech

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください