最近チェックした本とか動画とか その6(グロービス・未来世紀ジパング)

完全に偏ったコンテンツ視聴だけど、初めて触れる事が多いので面白いです。

【GLOBIS知見録:日本企業がアジアで勝つためには】
[youtube]https://www.youtube.com/watch?v=-ZnB23FAHgU[/youtube]
あすか会議の時の録画かと思うのですが、イチゴ・正露丸・Webミーティングの社長+田村耕太郎さんの豪華なトークセッションでした。ブイキューブの間下さんがシスコにはできないその国々特有のニーズまで汲み取ってサービスに反映しているところが、US系の会社がなかなかできないところ、と仰っていたのが興味深かったです。確かにUS系はワンツードン!で決まった形からは変化させずに標準化させるのが上手なのですが、エンタープライズだと超巨大企業からその下の大企業・中小企業にサービスを浸透させるのはそこまで得意じゃないかな?と思います。なのでそういう層にリーチできる手足になるパートナーを見つけてこれまたワンツードン!で勝負してくる。そんな感覚。やっぱり全体を俯瞰するという意味では彼らは上手だと思いますし、なんだか太平洋戦争の戦い方と似ているんじゃないかなと思います。

【未来世紀ジパング:移住するならマレーシア!?巨大都市建設が沸騰】
http://www.tv-tokyo.co.jp/zipangu/backnumber/20150727/
ジョホールバルのイスカンダル計画が中心。クアラルンプールの国際空港すぐ近くの三井アウトレットのオープンも少し。JB(ジョホール)の建設ラッシュはすごいけれど、政情が不安定な中で本当に300万都市を作り上げられるかはちょっと疑問。JBにあるバカロレア認定のUKの学校に40人日本人の子供が通っているとの事で母親+子が特集されていたけど、父親と離れて10年間もJBに暮らすまでして良質な教育を受けるのはこれも疑問。それなら家族ごとJB若しくはシンガポールに住んで通った方がいいんじゃないかと思った。

【未来世紀ジパング:ヨーロッパの”主役”ドイツ…vs日本】
http://www.tv-tokyo.co.jp/zipangu/backnumber/20150713/
GDPで世界4位で3位の日本より1つ下、自動車産業含めMNCが結構ある国、敗戦国、日本と似てたり似てなかったり。5歳くらいの時にベルリンの壁が崩壊するまでは東西分断されてた国。どうしてもITの中にいるとSAPとかSIEMENSを特集して欲しかったんだけど、残念ながらAdidasと自動車系。オランダの銀行勤務の友人が”何が日系と外資の働き方の大きな違いだと思う?”と聞いた時に”利益”と答えてたのを思い出しました。トヨタと比較しても1台あたりの営業利益は確か3倍くらいあって、たとえ高級車を生産して顧客層が異なるといえど、いい物には高値をつける、価格競争に持っていかない所が大きな差なのかなと思います。

【未来世紀ジパング:世界が称賛!日本式フランチャイズ】
http://www.tv-tokyo.co.jp/zipangu/backnumber/20150706/
富山の黒ラーメンとかお掃除本舗を中国にフランチャイズで展開するストーリー。フランチャイズだとある程度儲かったら、ライセンスを購入する先が勝手に独立しちゃったらどうしようとか考えちゃうんですが、惜しみなくノウハウ伝えていて大丈夫なのかなーと感じた。でも良質なパートナーと組んで展開した方がスピードも早いし、地元での折衝もしやすいし、、、きっと同様のやり方でこれから日本のサービス産業はもっともっと海外に展開していくんだろうな、というのが垣間見れました。個人的には味噌ラーメンとカレーライス。

【未来世紀ジパング:知られざる親日国シリーズ・ハンガリー】
http://www.tv-tokyo.co.jp/zipangu/backnumber/20150629/
ハンガリーでのSUZUKIの自動車産業がGDPの5%程まで達したこともあり、ドイツ系ではなく国民がSUZUKIを選んでいる事にビックリ。東西冷戦後に安い人件費を求めて西部から東部に生産拠点がシフトして、販売も現地でうまくいった好例なんじゃないかと。あとはそろばんとしゃぶしゃぶの豚産業の例もあり。事実として見ていたけども、親日は特にビジネスで良い方向に傾くわけでもないので(フェアという意味で)、事実を取材するのはいいけど、あまり親日とか世界は日本が好きとか日本を良くみせる番組がYouTube見ていると多い気がして、あれはさすがに気持ち悪いです。もう日本の時代じゃないのに。。。

てな訳で、次回は雑誌とか本にフォーカスしようと思います。

げーしー
  • 2013年から始まった人生ログ。
    自分の振り返りを目的として色々とメモしています。

BookMovieSingapore

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください