コロナはピンチじゃなくてチャンス

チャンスと捉えて本郷の天ぷらの名店江戸前晋作の天丼をテイクアウトできた話ではなく…

日本も徐々に復活の兆しがあって、新規感染者数も非常に少なくなり、これから経済活動が本格的に再開するのかなと感じ始めたのが5月18日くらい?街中歩いているといつもより人を見かけたり、散歩していた時に見えた丸の内線の乗車人数も増えてたり、自分の所は医療関係の会社が散財しているのでこちらはコロナの中でも働いている人がめちゃ多かった。(一応、まだ緊急事態宣言解除なってないんだけどね…)

30歳→35歳、そして40歳へ

今コロナになって仕事時間が密になったので、空いた時間でコーチングのBetter Up、英語学習のLingoLive辺りを再開しながら学習してるけど、多分これも8月くらいまでかな?それまでには学びを形として残して終えたいなって思っている。でも、これはとびきりの成長痛ではないので、次の成長痛としてまずはEMBAにアプライしようと思って準備を始めた。ターゲットはマドリードのie。ここはヨーロッパでもINSEADやLBSと並んでトップ校になるけど、オンラインを中心に行い、タームの区切り毎にマドリードに行くっていう変則技が引っ越さなくても会社辞めなくても学べるってのが凄く良い。期待値としては、基礎を体系的に学ぶ事や、アントレプレナーシップを学ぶ事もそうだけど、何かwow!な人生の出会いやきっかけがあるんじゃないかなって思っている。

35歳という年齢がすごく焦らせる。40歳までたった5年しかないとか、色んな意味でヤバイ…どう密にこの5年を過ごすかで、また次の40代の生き方が変わってくる。35歳もちゃんと通い始める事を1つ目標にして…そうだ!ちゃんと学費も貯金しないといけないので(6万ユーロ)、このコロナをうまく活用して緊急事態宣言が解除される前に日本・シンガポール・USの目ぼしい短期株をサクッと購入していかないと。もっともっと前進していかないと(汗)

げーしー
  • 2013年から始まった人生ログ。
    自分の振り返りを目的として色々とメモしています。

BusinessMBATokyo

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください