MBA日記その1:裸でGMATを受けに行くの巻

本当に裸なわけじゃなくって裸で鉄砲持った人たちに突っ込むくらい無謀な感じだったって意味で(笑)
250USDも払っちゃわけだし、キャンセルするのも勿体無いのでGMAT受けてみました。
GMATというのは日本でいうとこの就職試験で使うSPIみたいな内容で、MBAの提出書類で必要なスコアです。
んでもってMBAは何ぞやというとビジネスを修士課程を通じて体系的に学ぶとこです。自己満修練所。40歳なる前には商売始めてる計算なので、商売のいろはくらいはちゃんと学ぼうよってのが自分のモチベーションです。

ですですばかりだけど、そんなこんなでこの週末の2日間どんな問題が出るか去年の今時期に買っておいたテキストの例題を各パート2問ずつサラっと眺めて本番に向かいました。
ちょうど去年の今頃は、某東海地方の銀行からの罵声の日々の鬱状態から解放されて、”さて早く次のステップに進もう”と意気込みだけ高かった時のはず(笑)積ん読と化していました。

【テストセンターに向かう前】
今日は朝一でボスに午後4時半には会社を出て試験に向かう事を伝えて”OK, good luck!”なメッセージをもらって1日がスタート。
この辺は結果を出しさえすればフレキシブルなので有休使ったわけでもなく、普通にレポートだけ済ませて早退する段取りを取る。
ただGW明けて1週間で色んな所から依頼が入ってしまい、4時40分ギリギリまでミーティング。。。
同僚からも”Good luck!”なメッセージをもらって退社。幸いセンターは会社から歩いて3分なのでセブンイレブンでキットカット買って現地到着。
シンガポールはテストセンターが2箇所しかなく且つスケジュールがいつも埋まってるので結構不便。。。日本はどうなんだろ。
テストセンター:International Plaza(Wikipedia) https://en.wikipedia.org/wiki/International_Plaza_(Singapore)

【テストセンターにて】
めっちゃ小さい(笑)パスポート渡して手の甲の認証登録して、PCがスタンバイしてあるブース(代ゼミのサテラインみたいなやつ)が8つ程並んでる部屋に入ってスタート。
こういう試験初めてだったから興味深い。結局キットカット買ったけど、パスポート以外は部屋に持ち込めずにロッカーに入れるオチ。
他に同じ時間帯で受けていた人は結構若め。インド系半分と中華系半分。どんくらいのスコアなのかなー。
始まるとどこの大学にスコアを提出したいか指定があって、とりあえずNUSとだけ登録してスタート。

【テストレビュー】
1)Analytical Writing:1問
これ買ったテキストに載ってなかった(泣)提示された主張に対して自分なりに分析して論ずるってのが目的なんだろうけど、んでもって書いている内容は全然普通の事(とある都市の発展と魅力に関する主張)書いてあったんだけど、つらつらとこれとこれとこれが足りないから、それを書いたらもっと説得力増すよねー的な内容で終了。正解がよく分からなかった。

2)Integrated Reasoning:12問
これも買ったテキストに載ってなかった(泣)国語と数学のコラボみたいな感じ。グラフと表を利用しながら答えを探す感じだけど、途中ストックと利益についての表とか何言いたいかサッパリ分からなかった。のんびり答えてたら時間がギリギリになったけど、でもコツさえ掴めば高得点全然いけそうな感じ。とりあえずよく分からない事が多かった。

3)Quantitative:37問
数学だけど日本のSPIよりも全然楽チンで、答えやすかった印象。日本の数学の教育が良いから?よくわからないけどとりあえず楽チンで、20分くらい余ってしまった。でも途中他の問題に戻ったりできないので、そのまま20分早く終了する事に。

4)Verbal:41問
国語だけど文章読解とか文の正誤とか、正に自分が大嫌いな分野。高校の国語の偏差値29の自分にどうしろと(笑)文の正誤とかはある程度文法を改めて振り返ったり正誤発見のコツをつかむと良さそう、で文章読解も似通った問いが多かったので同様にコツをつかむと良さそうな感じ。きっとその辺をGMAT対策塾で学ぶんだろうと思う(笑)とにかく5時から始めてVerbalに入るのが夜7時半くらいでエネルギー無かった。。。

【で結果の程は?】
すぐ終わったらスコアが出たんだけど、

計400/800
Analytical Writing: 書いてたか不明
Integrated Reasoning: 4/12
Quantitative: 35/37
Verbal: 11/41

なんというスコアの偏り具合。。。因みにNUSだと650は持っておきたいし、IEとかでも700は持っておかないといけないので、必要なスコアとしてはまだまだな感じ。でも数学以外は伸びしろありまくりなので、早速2回目のテストスケジュールを2ヶ月後くらいを目処にセットしたいところ。
予想通りあまりにも低いのでスコア提出をキャンセル。キャンセルするとスコアの公式書面もないし、学校にもレポートされないとの事。でも年最大5回受験までのカウント対象ではあるらしい。

てな訳で、始めてだらけだったけど、試験感覚がわかってかなりいい感じ。帰り際油そば食べて脳みそ回復して今日はあとは寝るだけです!

げーしー
  • 2013年から始まった人生ログ。
    自分の振り返りを目的として色々とメモしています。

MBASingapore

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください