日本帰国を考えながらソファでグダグダ

img_7572
写真は先週末のハロウィーンパーティーにて。ホーランドビレッジってとこが欧米組に人気な場所で、みんなでワイワイ。
ホストのカナダ人がビール好きすぎて作った自家製ビールの冷蔵庫改良サーバー。めちゃくちゃ楽しかった。

たまたま放置プレイしてた日本の転職サイトに数ヶ月ぶりにログインしてみたら、某外資の人事から”ちょっと簡単に電話で話さない?”みたいなメッセージが残ってて、ほんとたまたま人事の方と話してみた。
最近流行のTalent Aquition(人材会社から契約されて派遣された採用のプロな人たち)な方なのかなと思ってゴリゴリ質問してみたらピュアな本籍の人みたいだったし、なので中を知ってるので根ほり葉ほり教えてくれたり、ポジション教えてくれたり、フレキシブルな採用スケジュールである事を知ったり、、、あと電話しながら意外と英語もこの9ヶ月くらいで上達したのかなと思ったり(笑)”あれ?日本でも自分の働けるポジションあるかもなー”と思った時間だった。

諸々考えてみるとシンガポールで元々目標としていた①グローバル企業でのガチンコワーク、②スモールビジネスの立ち上げ、③MBAの取得、、、①はまだチームを持ってはいないので守られているとはいえアジアの中心で良い経験させてもらっているし、②はもうスロースタートしててこれから儲けるところで、③はアジアの大学にはもう興味がなくて欧米のフルタイムじゃないと満足しないと判断したのでだいぶトーンダウンというか目標からは削除。かなりぼんやりした目標だったとはいえ、まずまず順調といえば順調なんだけど。。。

人事の方と話した時に、”あれ!?日本にもこんな会社あるなら別に日本で引き続きできんじゃね!?時期が来たらオフがてらMBA通ってスペインあたりで1年グダグダしてもいいんじゃね!?”と思ってしまった。家族も全員日本にいるわけだしその方がハッピーじゃんと。なんだろう、自分の設定している目標って実はボーダーレスだったというか、シンガポールにこだわる必要はないというか。もちろん求める環境はほんの一部の外資日本法人にしかなさそうだけど、日本へ帰国する事がどうしてもネガティブな捉え方しかできなかった自分にとっては大きな発見だった。

で、今の仕事での履歴書がキレイになるには2017年2月までは時間が必要そうで、更にキレイになるには8月まで時間が必要そう、、、でもここをデッドラインとして働くと自分としても納得して帰国できるのかな。急にあれこれやっとかなきゃ感が出てきて(今更かよ!)、目標の継続以外にも土日を使った周辺各国への剣道も兼ねて小旅行とか、コッソリ利回りごっことか、やれる事はやっとかなきゃなーと思う。なんというか、納得しないと自分自身もそうだし家族にも迷惑だし。

てな訳で、ちょっとフットサルと剣道ばっかで、なーなーだった生活も(いやでも痩せたからOK!)また引き締まるかなと。今日は文化の日、毎年恒例の全日本剣道選手権の試合動画見て、ゆっくり読書でもするかー。

げーしー
  • 2013年から始まった人生ログ。
    自分の振り返りを目的として色々とメモしています。

BusinessSingapore

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください